「フラクテックス」「o80Ftv56.Arc」

「オパールグラデーション」

連続模様の動画展開例

フラクタル関数が「f(Z)=((Z+1/Z)λ)^2+Z^2+μ」のμ平面、

水平方向が虚数となるように補正、

1ブロック(リピート)が100×100画素の無限展開型となるように補正、

パレットタイプが「Arc」、パレットコードとパレットモードの補正が「Col=B+128、Amp=F+180、Frc=B+180」、

動画制御引数が「A=0.65、B=A×0.3、C=A×0.4、S=240×3」の場合

この動画像は、パターングループ名「フラクテックス」、パターン名「o80Ftv56.Arc」、

フラクタル関数が「f(Z)=((Z+1/Z)λ)^2+Z^2+μ」のμ平面、

水平方向が虚数となるように補正、

1ブロック(リピート)が100×100画素の無限展開型となるように補正、

特殊な「虹色ぼかし」である「オパールグラデーション」の

パレットタイプが「Arc」、パレットコードとパレットモードの補正が「Col=B+128、Amp=F+180、Frc=B+180」、

かつ、

動画制御引数がサイクロイド曲線(基本円の半径 A=0.65、

Aに接して滑ることなく回転する円の半径 B=A×0.3、

Bと同軸の、軌跡をフラクタル関数λの値とする円の半径 C=A×0.4、

軌跡分割数(動画を構成する静止画の数) S=240×3

という条件によるアニメーションです。

 

条件のどれか一つを変更すれば、動画の趣は一変します。

 

この参考例は、コンピュータグラフィックス(CG)なくしては、事業展開が難しくなった繊維産業、印刷産業、TV・マルチメディア産業等

に関わるデザイナの「省労力・省時間システム」販売のためのプレゼンテーション用、

および、

当社の情報セキュリティシステム「ITSS」のプレゼンテーション用として制作しました。

つまり、

条件のどれか一つを変更すれば、動画の趣が一変するということは、

グラフィックデザインにおいては、「超少量超多品種」の目的に適う最良のノウハウとなり得、

情報セキュリティにおいては、個の識別(認証・公証)を確実にする最良のノウハウ(電子実印)となり得るわけです。

 

 

 

 

当書類の内容を、著者に断り無くコピーしないで下さい。

Copyright (C)2001. Kiyoshi IWATA & AESOP Corp., All rights reserved.

 



株式会社 イソップ

 460−0017 名古屋市中区松原二丁目4番14号

 電話 052−321−6168  FAX 052−322−7325

http://www.rinne.co.jp  http://sophy.org  http://www.art-tex.com

E-mail: aesop@aichinet.ne.jp  E-mail: aesop@ruby.ocn.ne.jp