カウンター
  

  

  

 「汽車」 1947年6月8日

 私が小学一年生(満6歳10ヶ月)のときに描いた風景画です。 やっぱり「男の子」ですね。 お人形ではなく汽車を描いている。 画材は、クレヨンと、この世に誕生したばかりのクレパス。
 紙は、もうボロボロ! 台紙から剥がしたら粉々に成ってしまう状態!
 これを描いた「教室」は、三度の空襲でも焼け残ったお寺の本堂でした。 私たちの小学一年は、文字通りの「寺子屋」に戻ってしまっていました。 それでも、母のお陰で、私の美術家として「生きてきた証」は、ここまで遡れます!
 
もどる
 
当書類の内容を、著者に断り無くコピーしないで下さい。
Copyright (C)1990-2008, Kiyoshi IWATA & YoshiTex AESOP, All rights reserved.